MENU

変わらないというチカラ

障がい者自立支援の取組み

本店:大垣市郭町3丁目98番地

「地域に愛され、親しまれ、信頼される銀行」

この基本理念が示すとおり、地域に生まれたOKB大垣共立銀行は地域の発展に資することを目指しています。

「OKB社会貢献クラブ」の取組み

具体的な取り組みの1つとして、OKBグループ職員で構成する「OKB社会貢献クラブ」を中心に、特別支援学校との共同制作活動や部活動のサポート、療育センターに通う児童との交流等を行っています。

  • 特別支援学校との共同制作活動

  • 特別支援学校の部活動サポート

  • 療育センターに通う児童との交流

関連会社「OKBパートナーズ」・「OKB工房」を通じた
障がい者の自立支援や雇用の創出・拡大への貢献

関連会社「OKBパートナーズ」では「特例子会社制度の認定」を取得し、障がい者の自立支援や雇用の創出・拡大に貢献しています。
障がいのある方がやりがいを持って仕事を行うことができ、より働きやすい環境を整備するため、地元商店街
「OKBストリート」内に業務スペースとして「OKB工房」を設置しています。同工房では特別支援学校を卒業して
(株)OKBパートナーズに入社した職員が中心となり、営業店で使用する装飾品やノベルティの創作業務などを行っています。

  • OKB工房での業務の様子

障がい者のアート活動への支援

2019年2月、障がい者のアート活動を支援するべく、(公財)岐阜県教育文化財団が運営する「岐阜県障がい者 芸術文化支援センター(TASCぎふ)」へ「アトリエキット」を寄贈しました。 また、「多ような有りよう展」を同財団と共同開催しました。

プロジェクト一覧

展示会TOPへ
閉じる

あなたの感じたことを
色であらわそう